> 無駄遣いしていませんか?家計を見直してみましょう。

お金を借入する前に確認した方がいい事

無駄遣いしていませんか?家計を見直してみましょう。

借入する原因の1位は生活費という記事を見たことがあります。
確かに何だかんだで生活する上で必要なので、
一番必要なのはわかる気がします。

ただ、当サイトの見解ですが、生活費の為にお金を借りるのは おススメできません。
もし借入するのであれば、借りなければいけない原因を突き止める必要があります。

今月3万円足りないから借入しよっ!

ではなくて
3万円どうして足りないのか?
足りないのは今月だけなのか?


など、原因を突き止めてください。

お金を借りるときで生活費について少しふれましたが、
足りなくなった時に環境に変化はなかったかなど、
必ずチェックしてください。

原因を解明するために、まずは家計の見直し!

お金を借りる前にまず、家計の見直しをしてみましょう。 まずは分類をします。

  • 食料費
  • 住居
  • 水道・光熱費
  • 通信費
  • 車・バイクの維持費
  • 教育費
  • 保険
  • その他(洋服、外食、レジャー)

大体上記のように分類されるのでどれくらい各項目にお金を使っているか書き出しましょう。

書き出したら、使いすぎている項目はないか?
もし使いすぎている項目があれば、使いすぎている理由と
改善方法を考えてください。

もし改善できるのであれば、借入する必要はないですね。
改善できないのであれば、収入に見合った生活水準でない可能性があるので
生活水準を場合によっては落とす必要がでてきます。

とにかく、原因を解明してください。どうしてお金が足りなくなったかを解明しないと
改善もできないと思います。毎月なあなあで生活していると取り返しがつかなくなります。
おススメは月の生活費をあらかじめ決めてその範囲内で生活する方法です。試してみてください。